横浜入れ歯・義歯相談所 updated 2017-06-21
印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |





BPSエステティックデンチャー

BPSデンチャーは、入れ歯の製作をシステム化しエラーが少なくなっただけでなく、特殊な型取り方法や、噛み合わせの高さも精密に求める事が出来ます。そのため、浮かない、落ちない、噛みしめられる入れ歯を製作できるのです。
そこに、さらなる審美性を加えたのが、BPSエステティックデンチャーです。BPSデンチャーの製作技術を競う、技工士の世界大会で優勝したI.D.Tデンタルラボラトリーの岩城謙二歯科技工士が製作を担当します。
歯ぐきの色、形などのリアルな感じは本物そっくりです。原則的に型取り時など技工士も立ち会いの上、患者さんの希望を聞きながら製作します。

11b (2).jpg


BPSエステティック バナー.jpg